PCから完全に消えてしまったデータを復旧できる!ブロガー・Youtuber必見のソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」レビュー!【PR】

おすすめサービス
スポンサーリンク

みなさんこんばんは、ゲーム実況者とブロガーの二足の草鞋を履いているふーかです。

ブロガーやYouTuberをやっている人にとって一番怖いのが

データを間違って消してしまうこと

やったことある人いますよね? 僕も何度もやったことがあります。

ボツ動画を消そうとして編集前の動画データを消してしまったり、データ整理中に必要な画像データを消してしまったり、どんなに気を付けているつもりでもデータを紛失してしまうことはあります。

そんなときに活躍するのがデータ復旧ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」です。

スポンサーリンク

データを紛失した場合の対処法

まず最初に、データを間違って削除したりして紛失した時の対処法を順番に説明します。

1.ゴミ箱の確認

まずはごみ箱の中にデータがないか確認してみましょう。

Shift + DELETEで完全削除していなければゴミ箱に紛失したデータがある可能性は十分にあります。

2.バックアップの確認

ゴミ箱の中にデータがなかった場合、バックアップを確認しましょう。

ただしバックアップは専用のソフトを入れていない場合は、手動で外付けHDDなどにコピーして行うものなので普段からバックアップを取る習慣がないとバックアップは存在しません

3.データ復旧ソフトを使用する

ゴミ箱にもバックアップにもなかった場合でも、データ復旧ソフトを使用することで復旧できる可能性があります。

今回紹介するのはそんなデータ復旧ソフトの中でも業界随一と呼ばれる「EaseUS Data Recovery Wizard」です。

データ復旧ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」

Data Recovery Wizard(データリカバリーウィザード)はデータ復旧ソフトの中でも評価が高く、高性能なソフトです。

動画、ドキュメント、音楽、画像など、どんなファイル形式でも、原因がなんであれ復旧可能。

SDカードや外付けHDDなどの外部メモリデータの復旧も可能です。

もちろんWindows、Mac両方に対応しています。

ちなみにEaseUSの製品にはAndroid、iPhoneで使用できるデータ復旧ソフト「Mobisaver」もあります。

 

EaseUS Data Recovery Wizard には無料版もあり、2GBまでなら無料でデータを復旧することができます。

画像やテキストファイル、数十分の動画データくらいなら無料版でも復旧できます。

データ量が大きい場合はデータサイズ無制限の有料版を購入する必要があり、

有料版のお値段は8900円!

有料版は一度買えば何度でも使用でき、無料体験でデータを復旧できるか確認することもできるので買ったのに復旧できなかった! という心配もありません。

データ復旧手順

ここからは実際に紛失したデータを EaseUS Data Recovery Wizard で復旧してみます。

使用しているのは無料版のソフトですが、有料版でも手順は同じです。

 

データを復旧するにはまずデータを紛失していないといけません。

今回はすでにYOUTUBEに投稿済みの動画データを削除して復旧してみます。

Shift + DELETEで完全削除します。完全削除するとゴミ箱にもデータは残りません。

きれいさっぱり消えました。

僕は普段からShift + DELETEの完全削除を使っているのでデータ整理中に必要なデータを完全削除することはよくあります…

もちろん完全削除なのでごみ箱にもデータはありません

早速消したデータを復元していきます。

EaseUS Data Recovery Wizard のダウンロード&インストール

まずは公式サイトから Data Recovery Wizard の無料版をダウンロードします。

 

ダウンロードした「drw_free.exe」というファイルを実行して Data Recovery Wizard をインストールします。

このとき復元したいデータがあったドライブと同じドライブにインストールしないようにしてください。消えたデータの上に Data Recovery Wizard が上書きされる可能性があります。

インストールする場所は外部ドライブでも問題ないので僕は外付けHDDにインストールしました。

Data Recovery Wizardの実行

インストールが完了したら自動で Data Recovery Wizard が起動するので、復元したい場所を選択してスキャンを開始

フォルダを選択したはずですが、自動で対象のドライブ全体をスキャンするようです。

復元したいデータのフォルダはわかっているので選択してみると、ありました!

同じファイル名のデータが2つありますが、日付もサイズも同じなので同一のファイルでしょう。

そのうちの1つを選択してリカバリーします。

復元する場所も削除したデータがあったドライブと別のドライブを選ぶ必要があります。

今回は Data Recovery Wizard をインストールした場所と同じ外付けHDDに復元します。

 

1分程度で復元が完了! 削除したフォルダ階層ごと無事動画データが復旧しました!

復旧作業自体は10分くらいでサクッと終わりました!

データサイズが大きい場合はもう少し時間がかかるかもしれないですね。

復旧した動画データは問題なく再生できました。音や画質に乱れもなく完璧に復旧できています。

データ復旧ソフト「Data Recovery Wizard」まとめ

YouTuberやブロガーはもちろん、仕事に必要なデータや思い出の画像などを消してしまったときも Data Recovery Wizard を使えばデータを復旧することができます。

いざというときに慌てないためにもPCにデータを保存している人すべてに覚えておいてほしいソフトですね。

僕もこのツールの存在を新卒の時に知っていれば成果物を消してあんなに怒られずに済んだなあ…

 

2GBまでなら無料版で復元できますし、有料版はデータサイズ無制限かつ、8900円買い切りなので一度購入すれば何度でも使用できます。

無料版はこちらのページからダウンロードできます。無料なのでとりあえずダウンロードしておくといいんじゃないでしょうか。

有料版はこちらのページからダウンロードできます。

コメント