テリーで闘技場を10勝する方法を教えるぞ!【ドラゴンクエストライバルズ】

スポンサーリンク

f:id:hu_kaa:20171107143450j:plain

 

ドラゴンクエストライバルズの闘技場において、最も優秀なキャラクターはテリーです。

初心者でも扱え、専用カードも強力なものが多いため、10勝を目指しやすいリーダーといえます。

そんなテリーで闘技場を10勝するためのコツをまとめます。

最後に10勝したデッキレシピも載せていますので参考になればと思います。

 

テリーの基本的な立ち回り

 

テリーは武器カードが豊富なので、戦闘にリーダー自身が参加できます

ランクマッチでもそうですが、このゲームでは盤面を取る、要は相手のユニットを除去し、自分のユニットを場に残すことが重要です。

その点テリーはリーダーの攻撃で敵ユニットを破壊し、自分のユニットを残すことができます。

リーダーのダメージはあまり意識しないでユニットを場に残すことを考えましょう。

きせきのつるぎで殴ればダメージも相殺できます。

 

たまに対戦相手にいますが、序盤からテリーの武器やテンションスキルでリーダーを殴るのはやめましょう。正直無駄遣いです。

武器やテンションスキルはユニットを破壊するために使うようにしましょう。

基本的に敵リーダーを殴るのはユニットに任せるのがベストです。

 

f:id:hu_kaa:20171108190837j:plain

 

中盤までに、ある程度相手リーダーにダメージを与えられれば、後半でしにがみきぞくや雷鳴の剣で一瞬で相手のHPを持っていくことができます。

だいたい7~8ターンで勝つパターンが多いですね。

 

カードピック

 

武器カード

テリーで選ぶべきカードはまず第一に武器カードです。

テリーの武器カードは3種類ありますが、どれも確実にアドバンテージが取れるため強力です。

武器カードを見つけたらとりあえずぶち込んでおきましょう。

 

はがねのつるぎ

f:id:hu_kaa:20171108190144j:plain

 

消費MP2/攻撃力2/耐久2(これ以降は2/2/2と記載)

HP2以下のユニットを2つまで破壊できるコスト2のカードと考えれば強さがわかるでしょう。

序盤の敵ユニットの駆逐に役立ちます。

レア度もノーマルのためわりと出ます。ガンガン入れましょう

 

きせきのつるぎ

f:id:hu_kaa:20171108190201j:plain

 

4/3/2

テリーには貴重な回復効果を持った武器カード。

3点与えながら3点回復するのが弱いわけがない。多少攻撃力の高い相手にも回復効果のおかげで殴りにいけます。

レア度は☆1のためこれもわりと出ます。片っ端から入れましょう

 

雷鳴の剣

f:id:hu_kaa:20171108190212j:plain

 

7/5/2

ぶっこわれソード

 

コストは重いですが、5点+追加ダメージ3点が出ます。

相手からしたら速攻持ちの8点の攻撃力を持ったユニットが突然出てきたようなものなのでギリギリ耐えられると思っていた相手にトドメを刺すのに最適です。

テリーの切り札ともいえるカードですが、スーパーレアのため出現しないこともあります。

スーパーレアの扉や職業の扉で出ることを祈りましょう。2枚くらい入れたいところ

 

逆にテリーを相手にしているときはトドメにこいつが控えていることを考えてHPを調整しましょう。HPが5点以下になったら終わりだと思っておいたほうがいいです。

 

特技

テリーは特技も強力なものが多いです。

テンションスキルと武器カードが強力なので特技なしでもユニットを除去できますが、ダメージなしで削れる特技カードも何枚か入れておきましょう。

 

ギガスラッシュ

f:id:hu_kaa:20171108190226j:plain

 

コスパが異常に高い特技カード。

テンションスキルで対応できない縦並びのユニットをまとめて一掃できる。

マドハンドやブラッドハンドなどの一気に横に展開するユニット対策に入れておくと便利。

最大3点×3を3コストで出せるんだから弱いわけがない。

 

ギガブレイク

f:id:hu_kaa:20171108190240j:plain

 

正直ギガスラッシュでいい感が強いですが、ギガスラッシュを引けなかった場合、横に並んだユニットに対して打つ手がないので1枚入れておいてもいい。

テリーはHPが減りやすいので中盤以降なら5コストで6点×3を出せるため盤面をひっくり返す起点になれる可能性を持っています。

ただ相手もギガスラッシュ、ギガブレイクは警戒しているはずなので横1列に並べてくれる相手は少ないです。

入れても1枚ですね。

 

やいばくだき

f:id:hu_kaa:20171108190250j:plain

 

2コスト2点ですが、相手ユニットの攻撃力を落とせるので強力なユニットでも安全に処理できます。

テリーはにおうだちユニットに弱いですが、攻撃力を3点落とせれば脅威ではなくなります。

ほかにいいカードがないときに入れておくといいでしょう。

 

ジゴスパーク

f:id:hu_kaa:20171108190306j:plain

 

テリー唯一の全体攻撃魔法。

必殺技のため強力ですが、コストも大きくテンションゲージをすべて消費してしまうので使いどころに注意しましょう。

後半に使えば威力も上がっているはずなので一撃で相手のユニットをすべて破壊することもできます。

入れるとしても1枚。除去が不足していると感じたら入れてもいいでしょう。

 

ユニット

ユニットに関しては専用のユニットでなくてもいいので、基本的には攻撃力とHPの高いユニットを選ぶようにしましょう。

HPのほうが優先度が高いです。2/3/2より2/2/3のほうが使いやすいです。

 

パパス

f:id:hu_kaa:20171108190320j:plain

 

4/4/4とそこそこのステータスでありながら、死亡時に4/2の武器を装備できるコスパの高いカードです。

死んでもいいのでガンガン殴らせましょう。

レジェンドなので出てこないこともありますが、見かけたらとりあえず入れておけば間違いないテリーデッキのキーマン。

効果が死亡前提になってるのもおもしろい。ぬわー!

 

しにがみきぞく

f:id:hu_kaa:20171108190348j:plain

 

5/4/5と少し物足りないステータスですが、効果が超強力。

通常でも貫通持ちな上、HP15以下で速攻もつきます。

テリーはガンガンユニットを殴るので、中盤以降は15以下になっていることも多く、速攻付きで出せるタイミングは多いでしょう。

いきなり4点貫通持ちのユニットが殴りかかってくるので不意打ちにぴったりです。

 

あと少し打点が足りないときのフィニッシャーや、相手のブロックやウォールを崩すアタッカーとして多くの場面で活躍してくれる優秀なユニットです。

レア度も☆1のため、わりと出ます。見かけたらガン積みしておきましょう。たくさんあればあるほどいいです。

 

たてまじん

f:id:hu_kaa:20171108190400j:plain

 

4/3/6と守備型のユニット。

相手ユニットを殴ることの多く、ダメージを受けやすいテリーのダメージを半分にしてくれる。

しかも堅いので壁としても優秀です。

 

メタッピー

f:id:hu_kaa:20171108190411j:plain

 

2/2/3

たてまじんと同じ理由で入れておくとそこそこいける。

コストが低い分、ステータスも低いのでたてまじんと比べて除去されやすい。

共通カードなどと並んで出てきたら取るくらいの気持ちでいいです。

 

カメレオンマン

f:id:hu_kaa:20171108190334j:plain

 

テリーの1コスト筆頭ユニット。

1/1/2と平凡なステータスですが、リーダーが攻撃するたびに攻撃力が上がるので相手も放置できないウザさが持ち味

1コストは序盤使いやすいので2枚ほど入れておくと事故りにくくておすすめ。

 

とうろうへい

f:id:hu_kaa:20171108193846j:plain

 

2/3/1と攻撃型なのでステータス的にはあまり強くないのですが、召還時リーダーの攻撃力+1が強い。

武器もテンションスキルもなしで序盤の低コストユニットをリーダーが殴って除去できます。

盤面をリーダーが取るテリーらしいユニット。

 

ドラゴンソルジャー

f:id:hu_kaa:20171108190437j:plain

 

5/3/5と物足りないステータスですが、リーダーが攻撃した回数分攻撃力が上がります。

武器を大量に引けたテリーデッキなら後半のフィニッシャーとして活躍してくれるでしょう。

ただしスーパーレアなので同時に雷鳴の剣が出たらそっちを優先しましょう。

 

その他共通カード

f:id:hu_kaa:20171108193834j:plain

 

共通カードははどのデッキも入れるカードはだいたい同じです。

闘技場はやはりテリーが多いのでくさった死体やカミュがあると活躍します。

テリー対策としてはにおうだちもありですね。5コス前後のにおうだち持ちを出すと嫌がられるでしょう。

出し得のはぐれメタルや活躍できる場面の多いつららスライムガチャコッコなどもおすすめですね。

癖はありますが、ツンドラキーレッドアーチャーも強力です。HP20未満になると途端に弱くなってしまいますが・・・

 

基本的には攻撃力よりHP重視、場に残りやすいユニットを選びましょう。

何度か組むうちに自分の使いやすいカードがわかってくるはずです。

 

選ぶべき扉

f:id:hu_kaa:20171105145547j:plain

 

基本的にはこちらの記事と同じです。

ドラゴンクエストライバルズ攻略!闘技場で勝てない人のために勝ち方を教えるぞ!

 

テリーの場合、スーパーレア以上に優秀なカードが特に多いので勇気の扉は積極的に選びたいですね。

逆に職業専用カードが強いので魔王の扉より職業の扉や武器と特技の扉を選びたいですね。武器を取れなければテリーは厳しいです。

もちろんしあわせの扉は選びましょう。パパスゲットの大チャンスです。

 

テリーで10勝したときのデッキレシピ

f:id:hu_kaa:20171107143546j:plain
 

武器ガン積みテリーです。

特技カードは出てくるタイミングが武器カードと被ってほとんど取れなかったのですが、武器がそれを補って余りある活躍をしてくれました。

序盤からとうろうへいやはがねのつるぎ、テンションスキルでテリーも常に攻撃に参加し、盤面を取ってじわじわ削っていくパターンが多かったですね。

トドメは雷鳴の剣が多かったですね。5+3点がいきなり出てくるのはやっぱり強いです。

 

ドラゴンキッズやとうろうへいが意外にいい仕事をしてくれました。装備やテンションスキルで殴って、あと1点足りないユニットを削れるのがよかったですね。

序盤でツンドラキーを出して、ほかのユニットとテリーで盤面を取りつつ、ツンドラキーでひたすら殴ってそのまま一気に持ってける展開もありました。

 

テリーはコストを軽めにしてガンガン殴るデッキのほうが向いてそうですね。

カードゲーム界隈ではアグロというそうです。アグロテリー、かっこいい。

 

まとめ

f:id:hu_kaa:20171107144140j:plain

10勝したときの報酬

 

次のカードパック追加やアップデートでのナーフ(弱体化)がない限り、闘技場で一番勝てるリーダーはテリーで間違いないでしょう。

ほかのリーダーと比べてもダントツでデッキを組みやすいです。初心者でも紹介した強いカードを取っているだけで強いデッキになります。

 

この記事のやり方でデッキを組めばいきなり10勝は無理でも5勝以上は安定すると思います。

5勝できればほとんどお金を使わずに闘技場ループができるはずなのでガンガンテリーを練習しましょう!

テリーの立ち回りさえマスターすれば10勝だってできるはずです!

 

僕は闘技場でテリーにハマったのでランクマッチ用テリーデッキを組むために闘技場を回してきます。

 

関連記事

ドラゴンクエストライバルズで初心者がまずやるべきことをまとめてみた

ドラゴンクエストライバルズ攻略!闘技場で勝てない人のために勝ち方を教えるぞ!

コメント