2018年買ってよかったものをすべて紹介します

Amazon
スポンサーリンク

2018年ももうすぐ終わりですね。

今年はゲーム配信を始めたり仕事を辞めたりと個人的にもイベントが多い1年でした。

そんな波乱の2018年に買ってよかったものを紹介します。

スポンサーリンク

キャプチャーボード GC550

ゲーム配信をするために購入。

switchやPS4などのコンシューマーゲーム機の映像をPCに映して配信することができる機器です。

遅延対策のパススルー機能搭載、専用の動画配信録画ソフト付き、さらにHDMI端子に対応していない旧型ゲーム機用の変換ケーブルも付属しており、PCとGC550があればゲーム配信が簡単に行えます。

接続も簡単でUSBで繋げるだけです。ただしUSB3.0にしか対応していないのでPCスペックには注意が必要です。

ゲーム配信を考えているなら買っておけば間違いない商品ですね。

僕はこれを購入してから毎日のようにスプラトゥーン2を配信して快適なゲーマーライフを過ごしています。

マランツプロ USBコンデンサーマイク 生放送・録音・ポッドキャスト MPM1000U

同じくゲーム配信用に購入したコンデンサマイク。

コンデンサマイクなので、カラオケなどにあるダイナミックマイクと違ってサウンドカードを用意したりと余計な手間をかけずに高音質で録音することができます。

また、USBに挿すだけで使用でき、単一指向性という一定方向以外からの音を拾いにくいので雑音が入りにくいのでゲーム配信に向いています。

コンデンサマイクの中では値段が安めなのもありがたいですね。

これを買うまではイヤホン付きマイクを使用したのですが、音質が雲泥の差です。

スタンドなどが付属していないため、マイクアームやマイクスタンドも一緒に購入しておくと便利です。

僕は下のマイクアームを使用しています。ポップガードつきで雑音をガードしてくれるのでおすすめです。

デスクトップPC

f:id:hu_kaa:20180708133323j:plain

ゲーム配信用をするために持っているノートパソコンではキャプチャーボードの要求スペックが足りなかったので新しくデスクトップPCを購入しました。

スペックは以下の通り。

CPU  core i5-8400
グラボ インテルUHDグラフィックス630(オンボ)
メモリ 8G
HDD  1TB
電源  400W

要求スペックを満たしていればよかったのでグラフィックボードも積んでいないのでPCゲームはプレイできませんが、ゲーム配信や動画編集をする上では不自由はないので満足しています。

僕は買うと決めてからできるだけ早く欲しかったので秋葉原の店頭で59800円(税別)で購入しました。

PC購入にあたっていろいろな店舗を回ったりネットで価格を比較しましたが、ドスパラが一番コスパが高かったですね。

店舗でもネットでも値段はほとんど変わらなかったので2、3日待てる人は持ち帰りの手間もあるのでネットで購入したほうがいいでしょう。

Bose Companion 2 Series III multimedia speaker system PCスピーカー

あんまり音質とかよくわからないバカ耳なんですが、明らかに低音の響きが全然違って驚きました

普段よく聴いているUVERworldも音の迫力が全然変わって音量を上げても音割れせず明らかに音質が上がったのがわかりました。

1000円程度のいつ買ったかもわからないスピーカーを使っていたのですが、もう戻れそうにないですね。最高です。

スピーカーは高いものでは10万円を超えるものもあるそうですが、僕にはこれで十分満足いく音が出ていました。

明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

筋トレが楽しくなってきたのでたんぱく質を摂取するために購入。

牛乳に溶かして飲んでいますが味もおいしくて筋トレ後の楽しみになっています。

いくつかプロテインを試しましたが一番おいしかったので値段は少し高いですがこれを愛飲しています。

腹筋ローラーとプッシュアップバー、スクワットだけでも十分筋肉がついて大満足です。

オフィスチェア コンテッサ

間違いなく今年買ってよかったものNo.1で値段もNo.1だったのがオカムラのオフィスチェア、コンテッサ

家ではもっぱらPCの前で座っている僕ですが、腰痛持ちのため長時間座っていられませんでした。

そんな僕でもこの椅子を買ってからは1日12時間以上座っていても平気になりました。神。

座面と背面がメッシュ仕様で通気性もよく、ヘッドレストとアームレストは可動式、腰痛対策のランバーサポートまでついていて、まさにいたせりつくせりといった感じです。

座り心地も最高で作業もゲームもめちゃめちゃ捗ってます。

f:id:hu_kaa:20180918150338j:plain

ただし値段も高く10万円以上します。

まあ10年使えば年1万円だし? 10年間の健康を買ったと思えば安いものです。

このコンテッサがなければ20時間スプラトゥーン2配信という無謀な企画はできなかったでしょう。

アイリスオーヤマ 収納スツール

オフィスチェアの足元に置いてリラックスするときの足置きとして使っています。

VODサービスでアニメを見たり、ネットサーフィンをするときに足置きがあると快適さがアップします。

中に物も入れられますし、来客時の椅子としても使用できるのでおすすめですよ。

USB ホットアイマスク

USBからの電力で発熱し、何度でも使えるホットアイマスク。

発熱することで目の周りが温まり、リラックス効果と眼精疲労の軽減に効果があります。

使ってみるとわかりますがめちゃめちゃ気持ちよくて一度使うと手放せなくなります

温度は35~50℃まで5℃刻みで設定でき、30分までのスリープタイマーも設定できるのでつけたまま寝てもOKです。

市販の使い切りホットアイマスクでは40℃しか出ないので物足りなかったんですが、45℃で使うとちょうどいい温度で大満足!

しかも1000回以上も繰り返し使えるコスパの高さ!

日中は常にPCかゲーム画面と向き合ってる僕にはぴったりのアイテムで就寝時、PC作業やゲームで目の疲れを感じたとき、仕事の昼休みなどに使用しています。

パナソニック エチケットカッター

鼻毛カッターとして購入しました。

小さいので持ち歩きに便利でササっと鼻毛を手入れできるので重宝してます。

今まで鼻毛が出ていることに気づいたときは外なら痛みに耐えて抜き、家で気づいてもおそるおそるハサミで切っていました。

しかしこれを買ってからは鼻に入れて数秒で手入れが終わります。適当に使っても皮膚を切ってしまった! なんてことは一度もなく安全で便利です。

1000円以下で買えてこの性能は破格ですね。男女問わず一つは持っておきたい商品です。

ポテトング

PCやゲームをしながらお菓子を食べるために購入しました。

商品名通り、手を汚さずにポテチが食べられるトングです。

今までは箸を使って食べることもあったのですが、ポテトングはポテチを掴みやすく、ポテチを割りにくいので箸よりもかなり使いやすくて便利。

僕は作業やゲームを深夜にすることが多いのですが、深夜にちょっと小腹がすいたときに大活躍しています。

プッシュアップバー

毎日の日課の腹筋ローラーに加えて胸筋や二の腕も鍛えたかったので買いました。

実際にやってみると普通の腕立てよりも負荷がキツいのがはっきりわかります。

買ってすぐは10回×3セットもこなせませんでしたが、今は毎日のように15×3セットをこなしています。

明らかに胸筋が厚くなってきているのが目に見えてわかり、筋トレの効果を実感しています。

1000円程度で買えてしまうコスパの高い筋トレ器具なので自宅で筋トレをしている人におすすめです。

ティファール フライパン 鍋 9点セット

取っ手のとれるーティファール♪

家賃が安い家に住んでるのでシンクも狭く、フライパンなど大きい洗い物に苦戦していたのですがこのフライパンや鍋は取っ手が取れるため一人暮らしの小さいシンクでも洗いやすいです。

洗い物が苦痛じゃなくなったことで自炊する頻度も増えて健康的にも経済的にも豊かになりました。

ティファールなので品質もばっちり!

シンクの狭い一人暮らしにこそおすすめしたいアイテムです。

サーモス真空断熱タンブラー

保温&保冷機能があるタンブラー。

外側は熱くなったり冷たくならず、結露もしないという地味ながら超絶便利なアイテムです。

デスクワークに夢中になっているとついコーヒーがぬるくなってしまうことがありますが、これなら保温機能があるので熱いコーヒーを長く楽しめます。

マグカップを使っている人はこだわりがないならすぐに買い替えましょう。世界が変わりますよ。

2018年買ってよかったものまとめ

今年は9月いっぱいで仕事をやめたこともあって後半は散財が少なかったですね。

それでもゲーム配信用の機材やオフィスチェアなど長く使える大きな買い物が多い一年でした。

2019年も買ってよかったと思えるものとたくさん出会いたいですね。

気になるものがあったらみなさんもぜひ買ってみてください。

コメント