高級オフィスチェアを求めてショールームやホームセンターを回って試座しまくってきた

家具・家電
dav
スポンサーリンク

いい椅子が欲しい。

毎日のようにブログを書き、ゲームをするのに座る椅子を高級オフィスチェアにしたい。

デスクを買ったりモニターを買ったりして作業環境が徐々に充実していくにつれていい椅子に座りたいという気持ちが強くなっていました。

そしてとうとう買いました! 高級オフィスチェア、コンテッサを!

いいオフィスチェアが欲しかった

もともと本業のデスクワークと昔の兼業スロプロ生活で腰痛を発症していました。

パチスロはやめましたが代わりに始めたのがブログ、これまた座りっぱなしの趣味です。

そんな僕の最近まで使っていたオフィスチェアはバランスボール

f:id:hu_kaa:20180609214010j:plain

いやこれはないわ。

Amazonで1500円くらいで買ったやつですよ。椅子っていうか健康器具ですからね。しかも空気もちゃんと入らないのでだるだるです。

これに平日は3~4時間、土日は8時間から12時間以上座って作業(あとゲームを)しています。

夏場なんてお尻が蒸れる蒸れる。作業どころじゃありません。

あと微妙に高さが足りなくて肩が凝ったりするのでいい加減に椅子を買おうと決意しました。

予算は10万! これは投資だ!

オフィスチェアってめちゃめちゃ高いんですよ。

有名メーカーのものだと相場がだいたい10万から20万くらいです。ゲーミングPCを買えるお値段。

いやそんな金ねーよ。と思ったんですが10万円でも5年使えば年2万円、10年つかえば年1万円です。

あれ、そう考えたらめっちゃ安くない?

腰痛悪化してスポーツできなくなったり常に痛みでストレス感じるような生活になるリスクを考えたら健康のために年1、2万くらい余裕で出せる。経費になるし。

周りのブロガーも7万~10万くらいの椅子を買ってるみたいだし僕も予算10万円でいこうと思う。奮発しました。

自己投資ですよ自己投資。これで作業が捗ればすぐに元は取れるさ。

とはいえ高い買い物なのでやっぱり実際に座ってみてから買いたいですよね。

「オフィスチェア 試座」とかでググったりしながら探した結果、いろいろなメーカーがショールームをやっているらしい。

その中から2か所、行ってきました!

ショールームに行ってみよう

大塚家具 新宿ショールーム

f:id:hu_kaa:20180608164728j:plain

いろいろなメーカーのオフィスチェアが置いてある大塚家具のショールーム。

新宿駅から徒歩5分くらいで着く好立地でありながら8階建てのでっかいビルで様々な家具が置いてあります。

営業時間は10:30~20:00で、年末年始以外は年中無休で営業しています。

オフィスチェアは地下1階の一角にずらっと展示されていました。

f:id:hu_kaa:20180608164840j:plain

ハーマンミラーとオカムラ、エルゴヒューマンが多めでイトキやヒューマンスケールは少なめでした。

とりあえず手当たり次第座ってみて値段を確認していったんですが、衝撃の事実が発覚。

10万円以下がほぼない・・・

ほとんどが10万~18万円くらいで5桁で買える商品はほぼなし。オカムラのシルフィーくらいでした。

ほかと比べてシルフィーが劣ってるなんてことはまったくなかったんですけどね。むしろ座り心地はよかったです。コスパ高い。

そんな中、僕の心をわしづかみにしたオフィスチェアが一脚。

オカムラ コンテッサセコンダ

f:id:hu_kaa:20180608164916j:plain

オカムラの人気チェアコンテッサのニューモデルで、大きなヘッドレストと圧倒的なフィット感がもう最高でした。

座った瞬間これだ! と思ったのですが値段が18マンエン・・・

予算8万円オーバーは流石にNG。というかシルフィー2つ買えますからね。流石にシルフィーと比べて10万円分の差があるかと言われると・・・ないですね。

大塚家具でいろいろなメーカーのチェアを座り比べてわかったのは「僕の体にはオカムラのチェアが合っている」ということでした。

日本のメーカーだから日本人の体に合った作りなんですかね。フィット感が違いました。

オカムラ ガーデンコートショールーム

f:id:hu_kaa:20180608164953j:plain

ということでオカムラのチェアを買うことに決めたので、大塚家具を出たその足でオカムラのショールームに行ってきました。

こちらは赤坂見附駅から徒歩7分くらいのところにあります。めちゃめちゃ立派なビルに入っており、入りにくい雰囲気でした。

営業時間は平日9:00~18:00、土曜 10:00~17:00で日曜祝日はお休みです。

受付で名前などを書いたらあとは自由に見て回れました。

スタッフもほとんど来ませんでしたね。

予約するとスタッフが一緒に回って解説してくれますが、僕は一人で見たかったのであえて予約せずに行きました。

しかし、ほかの人がスタッフと一緒に回っているのを見ると、チェアの細かな特徴やほかの種類との違いなどを解説してくれており、フィーリングだけではなくしっかり比べたいなら予約してスタッフに解説してもあったほうがよさそうです。

なお中は写真撮影禁止だったので写メはないです。

 代わりにもらったパンフレットを載せておきますね。希望すれば好きな製品のパンフレットをもらうことができます

オカムラのショールームだけあって様々な種類のチェアが置いてあり、特に人気の高いであろうコンテッサセコンダ、シルフィー、サブリナ、バロンなどは、ヘッドレストの有無、カラー違い、座面がメッシュとクッション、ランバーサポートの有無など、同じものでもオプションが違うものが置いてあり比較しやすかったです。

入ってすぐのところに30脚以上置いてあり、さらに奥に行くとデスクとチェアを一緒に展示してろい、実際の使用感に近い感覚で試座することができます。

ここでもやっぱり使用感は圧倒的にコンテッサセコンダ。明らかに座り心地が違った。でも18万円・・・ほかのチェアも10万円以上がほとんどの中、シルフィーだけは10万円以下で購入できるのでかなり有力候補ですね。

近場のホームセンターで奇跡の出会い

コンテッサ欲しいけど値段がなーシルフィー買っちゃおうかなーとか悩む日々を続けていたのですが、散歩がてら寄ったホームセンターで運命の出会いを果たします。

アウトレット コンテッサ 99800円(税抜き)

アウトレット コンテッサ 79800円(税抜き)

やっすーーーーい!!!

コンテッサセコンダではないけど定価14万円くらいのコンテッサが10万円切ってる

アウトレットで展示品限りだから安いみたいです。

f:id:hu_kaa:20180608165039j:plain

99800円の高いほうはヘッドレストが大型で展示期間も短いので状態がいいけれどアームレストがデザインアームのため可動しません。高さ調整さえ不可。

f:id:hu_kaa:20180608165119j:plain

79800円と安いほうはヘッドレストが小型展示期間も1年以上経っていますが、アームレストがアジャストアームのため上下左右に自由に可動します。

正直デザインはあまり気にしておらず、座り心地と作業効率アップを重視しているのでデザインアームは論外。

ヘッドレストは大型のほうが好みなのですが、試座したところ小型でもわりと頭を支えてくれます。

調べてみると大型ヘッドレストは最悪別売り(約2万円)で購入し、自力で取り付けもできるようなので79800円のコンテッサの購入を決意

軽い値引き交渉をしてみたところ、9月までに売れなければ処分する予定だったとのことで税込69800まで下げてもらえました。うまい。

細かな傷などはありますが、機能的には特に問題なし。アウトレットとはいえ高級オフィスチェアなので最低5年は使いたいと思います。

一週間後に配送予定とのこと。部屋のドアギリギリのサイズだけど通るといいな・・・

まとめ:高級オフィスチェアを買うときは必ず試座をしよう

コンテッサの使用感はもう少し使ってみてから別記事でじっくりレビューしたいと思います。届いたとしても当分使ってみてからじゃないと使用感はレビューできないと思うので。

ただ一つ言えるのは高級オフィスチェアが欲しいと思ったら試座は絶対に行ったほうがいいです。最初は有名なアーロンチェアにしようと思っていましたが実際に座ると僕の体には合っていませんでした。

高い買い物ですし、長く使うもので健康にも関わってくるものなので実物を見て選んだほうがいいですね。

都心部なら大塚家具のショールームはあると思います。また、関東なら各メーカーのショールームもありますが基本平日昼間しかやっていないので有給を取得してでも行ったほうがいいと思います。

近くのホームセンターも覗いてみるのもおすすめですね。僕のように予想外のいい品があるかもしれません。安い商品もあるので高級オフィスチェアとの差も実感できますよ。

ちなみに届くのはこれと同じモデルです。

コメント