スパッタリー・ヒューでブラスターと対面したときの立ち回りと対処法

ゲーム
スポンサーリンク

僕はスパッタリー・ヒューをメインブキとして愛用しており、特にヤグラではほとんどのステージでスパヒューを担いでいます

ヤグラで遭遇率の高いブラスターに苦しめられながらもなんとかウデマエXまでたどり着きました。

同じ悩みを持つスパヒュー使いも多いと思うので、今回はスパッタリー・ヒューでブラスターと対面したときの立ち回りと対処法を書いていこうと思います。

クラッシュブラスター

f:id:hu_kaa:20180615163846j:plain

ガチマッチでわりと遭遇しますが、対処がかなり楽なブラスター

直撃でも2確、爆風なら4確と確定数が多く、射程もスパッタリーヒューと同じで接近戦用のブキです。

スライドで横に回り込む or 少し斜めに動き直撃を避ければあとはキルタイムで圧勝しているので落とせます。

怖いのは無印クラブラのスプラッシュボムくらいですね。置きボムには注意しましょう。

ヤグラではガンガンキルを取ってくるのでかなりの脅威を発揮しますが、スパヒューなら敵じゃありません。積極的に落としていきましょう。

ホットブラスター

f:id:hu_kaa:20180615163940j:plain

害悪一番怖いブラスター。

直撃1確、爆風でも2確、スパヒューより長い射程。

撃ちながらの引き撃ちで近づく前に落とされたり、せっかく近づいたと思ったら直撃を当てられ落とされることも多い鬼のブラスター。

横スライドでも回避しきれない爆風範囲がえげつないので対面したときに隠れられる壁や段差などがあればまず逃げるのがベスト(それでも爆風にやられることはある)

そのえげつない強さにより爆風範囲のナーフを食らったので最近は若干逃げやすくなりました。

逃げ場のない場所で対面してしまったときは覚悟を決めて直撃を避けれるように若干斜めにスライドしながら近づきましょう

おそらく引き撃ちしてくるはずなのでさらに斜め2連スライドで詰めるしかないですが詰め切れず爆風を食らってやられることもしばしば。

詰め切って密着できれば爆風範囲に入らないはずなのでそのまま落としましょう。

ここでチャクチを打たれることも想定してチャクチ狩りの心構えもしておきましょう。チャクチを狩れなかったらブラスターの爆風で確実に詰みです。

密着しても直撃だけは絶対に避けるように相手の向いている方向に気を付けましょう。

できれば先手を取り相手の死角から近づいてキルを取りたいところ。

もう少し硬直長くならないかなあ・・・

最近はホッカスも増えているので寄ろうとしたタイミングでのジェッパにも注意しましょう。

スパヒューでジェッパを落とすのは地形にもよりますが難易度が高いです。

ノヴァブラスター

f:id:hu_kaa:20180615164013j:plain

直撃1確、爆風2確はホットと同様ですが、いかんせん射程が短い。しかも硬直もホットより長いという残念なブラスター。

正直ガチマッチでほとんど見ないし苦戦した記憶もないので語ることもあまりないです。

射程が短いので直撃さえかわせば2発目を撃たせる前に落とせます。スパヒューからしたらクラブラ以上にカモでしかない。

サブスぺも警戒するのはスプラッシュボムで置きボムやられくらいですね。スパヒューのキル速ならスフィアは発動前に潰せるはず。

ロングブラスター

f:id:hu_kaa:20180615164125j:plain

直撃1確、爆風2確の射程と硬直を伸ばしたホット

硬直は長いですが、射程も長いのでこいつの限界距離から撃たれるとなにもできません。

明らかに遠い場合はスライドを使って自インクに戻り、全力の逃げ。スパヒューなら硬直の間に逃げ切れます。

スライドで寄れそうな距離の場合は全力で寄りましょう。射程が長い分、近づけば爆風が当たらなくなるので安全になります。

硬直も長いので2発目の前に爆風の当たらない距離まで寄れるはず。

ホットノヴァ同様直撃には注意が必要なので近づいても油断せず横や後ろを取りたいところ。

ラピッドブラスター

f:id:hu_kaa:20180615164138j:plain

威力を犠牲にロンブラを超える射程とクラブラ並の連射力を手に入れたブラスター。

直撃+爆風で2確、爆風のみなら3確

無印がボムピなのでエリアでよく見ます。

こいつの射程になったら負けです。爆風を食らったら即座に相手にスライドで寄りましょう。

近づけば爆風は当たらない上、当たっても3確ので怖くないですが、S+以上で担いでいる人はエイムがいいので直撃をしっかり当ててきます。

直線的じゃなく、斜めにスライドしてうまく直撃をかわしてキルを取りましょう。

あと地味にトラップがうざいトラップを近距離で食らうと爆風2発で落とされてしまうので爆風食らう→寄ったらトラップ→引き撃ち爆風で落とされる可能性が高まります。

とはいえスパヒューでは対策の撃ちようがないので寄って2発目を当てられる前にキルを取ってしまうのが一番ですね。

爆風を食らったときに自インクが近いなら全力で逃げるのもありですが、高低差を利用して逃げないと連射力が高いので爆風3発を当てられることも多いので注意しましょう。

ラピデコだと寄っているときにジェッパを吐かれることもあるのでスペシャルが溜まっているかどうかのチェックは怠らないように。

寄り切る前に飛ばれると無理ゲーと化します。

ラピッドブラスターエリート

f:id:hu_kaa:20180615164151j:plain

ラピッドブラスターの射程をさらに伸ばしたブラスター。全ブラスター中、最長の射程を持っています。

威力は変わらず、直撃+爆風で2確、爆風のみなら3確

基本的には対策はラピブラと一緒です。

逃げるか寄って落とすかですね。

高台を陣取られるとかなりうざいので裏から回って落としましょう。

シールドも持っているのでアロワナの通路のような狭く長い道を抑えられるとかなりきついですね。スパヒューシールド割れないし・・・

直撃だけはさけられるよう相手の向きには注意しましょう。

まとめ:ブラスターを攻略してスパヒューでガチヤグラのウデマエを上げよう!

ブラスターとの勝負はスピードが求められます。

どのブラスターも多少エイムがずれても爆風は当ててくるのでお互いガバエイムだと確実に負けるのはこちらです。

しっかりと試し撃ちでエイム練習をしてからガチマッチに潜りましょう。

ブラスターを狩れるようになればガチヤグラのウデマエも一気に上がるはずですよ。

最後にブラスターに限りませんが、敵と対面するときはダメージをしっかり回復させてから対面しましょう。

確定数がずれると倒せると思っていた相手に先にやられることおになってしまいますよ。

スパッタリー・ヒューの基本的な立ち回りやおすすめのギア構成についてはこちらの記事で書いています。

コメント