ミュージックビデオのエキストラ参加者のための9つの注意事項

スポンサーリンク

f:id:hu_kaa:20160720175425j:plain

 

先日、UVERworldの「WE ARE GO」という楽曲のミュージックビデオ(MV)のエキストラに当選したので有給を取って参加してきました。

好きなアーティストのMVの制作に関われるなんて貴重ですよね。

僕もテンションが振り切るくらい張り切って撮影に臨んできました。

そこでいくつか感じたことがあったので、今後MVにエキストラで参加する人に気を付けてほしいことを書きたいと思います。

 

参加できるかわからないなら応募しない

MVのエキストラは基本的に抽選形式です。

ファンクラブなどから応募して当選した人だけが参加できます。

ですが当日仕事の都合で参加できなかったり学校に行かなければならないという人は応募するべきではありません。

当日参加できない場合、基本的に連絡なしにドタキャンとなるパターンが多いですが、その人数によってはエキストラが足りなくなる可能性もあります。

また、行けたのに当選しなかった人たちの枠を奪うことにもなります。

応募するなら当選如何に関わらず有給をとる、または学校を休むなどして当選したら確実に行ける状況にしておきましょう。

 

スタッフの指示を守る

当日は基本的にはこれさえ守ればOKです。

スタッフはプロで何度もエキストラを使った撮影をしています。

ほとんどのことはスタッフの指示に従って動き、迷ったらスタッフに聞きましょう。

ただしスタッフも忙しいのでどうでもいいことで手間を取らせないようにしましょう。

 

メンバーをたたかない

メンバーは珍しい動物ではありません。

ファンなので触れたい触りたいという気持ちはわかりますがバンバン叩いたりはしないでください。痛いです。

運よくメンバーからハイタッチしてくれることを祈って軽く手を上げるくらいにしておきましょう。

あんまり叩いたりするとメンバーもハイタッチすらやめて近くに来てくれなくなってしまうかもしれません。

 

ほかの参加者のことを考える

エキストラに参加している以上そのアーティストのファンなのですから目立ってメンバーと触れ合いたい、話したいと思うのは当然です。

だからといってほかの参加者の迷惑になってはいけません。

私が参加した際には200人が同時に走るシーンがありましたが、一人の男性が他の人にぶつかりながら追い抜いて行きました。

200人が同時に走れば危ないということは小学生でも考えればわかることです。

女性の参加者もいますしスタッフの指示で全力で走るように駆け抜けて、というシーンだったので一人が転べば大怪我に繋がります。

アピールしたいときでも、まずはほかの参加者のことも考えてみましょう。

一緒に参加している人もあなたと同じファンなのですから。

 

待ち時間が長いこともある

メンバーの都合や機材の都合など様々な理由で撮影が遅れることもあります。

集合時間の2時間後から撮影で、なにも持ってきていないと撮影が始まるまで控室で手持ちぶさたになってしまいます。

つぶしの道具や痛まない飲食物などを持ちこんでおくといいでしょう(もちろん持ち込み禁止の場合はダメですよ)

僕のときは人が多くてイスもなく、全員で控室の床に座っていたので座布団を持ってくれば、と思いました・・・

ちなみに待ち時間は合計すると4時間以上でした。さすがにみんな暇を持て余してましたね。

 

荷物は少なめに

エキストラ参加の際には荷物は少なめに、貴重品は持ち歩けるものだけにしましょう。

撮影現場にもよりますが、エキストラ用のロッカーや荷物置き場はないと考えたほうがいいです。

カバンなどは控室に置いて貴重品のみ持って撮影することになります。

そのため持ち歩けない貴重品(PCや携帯ゲーム機など)は持っていかないようにしましょう。

控室には鍵もかからず出入り自由となるので盗まれても自己責任となります。

 

体調不良は早めに報告

一人が倒れると撮影を中断しなければなりません。

撮影内容によっては体力勝負だったり拘束時間が10時間を超える場合もあります。

スタッフも配慮してこまめに休憩を入れてくれますが、体調がすぐれない場合は自分から申し出ましょう。

倒れてしまってはスタッフにもほかのエキストラにも、あなたの大好きなメンバーにも迷惑がかかります。

 

参加時の指示を守る

服装や昼食などについても運営側から指示があると思います。

ほとんどの場合は当選連絡のメールに記載されていますのでそれを守りましょう。

僕の参加した時は服装の指定があり、「上下黒を基調にした服装」と指示があったので急遽服を買いに走りました。

基本的には

・服装

・食事

・持ち物

の3点を確認しておけば大丈夫だと思います。

 

MVについて口外しない

おそらく参加時にメールやスタッフから直接言われていると思いますが基本的にMVの内容は口外禁止です。

エキストラ募集に参加できなかったファンはMVを楽しみにしています。

そのファンのためにも、がんばって作ってくれているメンバーやスタッフのためにもMVについては口外してはいけません。

口外する人が多いと今後エキストラを使った撮影がなくなってしまうかもしれません。

自分が今後エキストラに参加するためにもMVの内容については一切口外しないようにしましょう。

MVの公開後なら語ってもいいはずなので、そのときまでは我慢です。

 

 

まとめ

好きなアーティストのMV制作に関われることはとても楽しく貴重な体験です。

僕も汗だくになりながらも笑顔が溢れて最高の思い出になりました。

また参加したいと心から思います。

これからMVのエキストラに参加する人にも上記のマナーを守ってできるだけ楽しんでいただきたいですね。

 

もし好きなアーティストのMVにエキストラで参加したいならまずはそのアーティストのファンクラブに入りましょう!

ファンクラブ限定で募集していることが多いのでまずはファンクラブに入会して情報集めからスタートしましょう!

 

ちなみに僕が参加したMVはこちら!


UVERworld 『WE ARE GO』

 

めちゃめちゃかっこいいな!!

こんなMVに関わることができて本当によかったです!!!

 

 

スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク
ふーかをフォローする
やってみたいがここにある

コメント